にほんブログ村 受験ブログへ あああああ001


★とものブログ(サブ)★〜大学受験勉強法を中心に〜

現役大学生(旧帝大です☆)のともが送る、楽しいブログ♪
頑張る受験生を応援します!
★勉強の極意★ → 継続は力なり。1秒でもいいから毎日続けよう。薄く・広く・何回も。


初めに、ブログ内の好評な記事を中心に紹介します!
これを読めば「とものブログ」が少しはわかるはず・・・→ ●「激選とものブログ」●
これを読んで「モチベーションが上がった」という人もいるようです 嬉しいです☆
●「とものブログ(サブ)って?」●
●このブログの「目次」はこちら●
●「メインのブログはここ」●
カテゴリ内全記事表示→  数学  化学  物理  英語  理科総合A

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | ★カテゴリー★ | ARCHIVE | ★リンク★ | PROFILE | OTHERS |
0


    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    拍手する
    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    0


      物質の分類 08:16

      中学理科 化学 物質


      有機物 …燃やすと炭になり、二酸化炭素を出す物質
      無機物 …燃やしても炭にならず、二酸化炭素を出さない物質

      金属 …光沢があり、たたくと延びて、電気をよく通す
      非金属 …金属の性質がないもの


      拍手する
      | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
      0


        中学理科 記事まとめ 08:27

        物理
        屈折
        単位を変える
        電気 回路 電流・電圧・抵抗

        化学


        生物
        単子葉類と双子葉類

        地学


        その他
        途中計算は分数で
        単位を変える
        色をまとめて覚える


        拍手する
        | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
        0


          単子葉類 双子葉類 17:08

          単子葉類と双子葉類

          単子葉類は、子葉が1枚双子葉類は子葉が2枚

          単子葉類双子葉類で、それぞれ

          はっぱが、平行脈網状脈
          維管束が、ばらばら輪状
          根が、ひげ根主根と側根

          という違いがある。



          関連記事 


          拍手する
          | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
          0


            電気 回路 電流・電圧・抵抗 07:39

            電圧・電流・抵抗、と来たらまずオームの法則を思い出すかもしれない。

            でもあくまで、オームの法則を使うのは、直列・並列回路の性質を見てから。

            (ここがわかってなくてオームの法則までたどり着けずに点を落とす人が意外に多い)



            直列・並列回路の性質

            直列回路

            電流はどこでも同じ 電圧は和(各抵抗にわかれる)

            並列回路

            電流は和(分岐点で電流が分かれる) 電圧はどこでも同じ



            次にオームの法則。



            オームの法則

            ‥徹気賄杜に比例する。
            ■屐瓧稗辧‥徹[V]=電流[A]×抵抗[Ω]

            電圧の単位はV(ボルト)、電流はA(アンペア)(mAと間違えないように)、抵抗はΩ(オーム)。



            次に電力と電力量



            電力[W]=電流[A]×電圧[V]

            電力量[J]=電力[W]×時間[秒]



            関連記事


            拍手する
            | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
            0


              途中計算は分数で 17:16

              例題

              480gのレンガを、120c屬量未魏爾砲靴董▲好櫂鵐犬両紊肪屬い拭このとき、圧力は何Paになるか答えよ。



              解答例1

              まずスポンジがレンガから受ける力は、

              480÷100=4.8N

              120c屬蓮■隠横亜爍隠娃娃娃亜瓧亜ィ娃娃隠沖

              よって求める圧力(力÷面積)は、

              4.8÷0.0012=400Pa (4hPa)




              というやり方もある。

              ただ、この方法だと、0.0012という、かなり小さい小数の数字が出てくるので、ここで計算ミス(小数点の場所を間違えるとか)をする可能性がかなり高い。

              だから、途中計算は分数でやろう。

              こうやって、



              解答例2

              力:480÷100=480/100(←これは100分の480という意味。わかりにくかったら、下の計算も実際に紙に書いてやってみて欲しい。)

              ↑ここで約分ができるけど、しない方があとで楽なことが多いから、しない方がいい。

              面積:120÷10000=120/10000

              ここも約分をしない。

              で、求める圧力(力÷面積)は、

              (480/100)÷(120/10000)
              =(480/100)×(10000/120) ←ここで約分!
              =(480 4/100)×(10000120 1)
              =4×100
              =400Pa (4hPa)



              とやると、計算ミスが少なくなる。
              小数点は計算ミスをしやすいから、「途中計算は分数で」、
              最後に気持よく約分できるように、問題が作られてることが多い。だから、「約分は最後」。

              今度から、

              「途中計算は分数で」

              「約分は最後」


              に気をつけて計算しよう。



              関連記事 単位を変える


              拍手する
              | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
              0


                単位を変える 16:33

                100gの物質にかかる力は約1N(ニュートン)
                10000c屐癖進センチメートル)=1
                1hPa=100Pa

                こうやって覚えてしまおう。

                グラムgを、ニュートンNに変えるとき、÷100
                平方センチメートルc屬髻∧進メートル屬吠僂┐襪箸、÷10000(1万)
                ヘクトパスカルhPaを、パスカルPaに変えるとき、×100



                関連 途中計算は分数で


                拍手する
                | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
                0


                  屈折 02:27

                  屈折の法則。

                  ●光が「空気」から「ガラス・水」に入るとき。

                  境界面から遠ざかるように屈折する。 

                  ●光が「ガラス・水」から「空気」に出るとき。

                  境界面から近づくように屈折する。 

                  こう覚えよう。



                  ●練習

                  斜め左から光が、空気からガラスに入って、その後に、ガラスから出て行く図、を実際に書いて練習しよう。

                  それができたら、斜め右からの場合も書いて、さらに慣れて、体で覚えよう。



                  ちなみに、「境界に垂直な線」から、「入ってくる光」までの角度を「入射角」、

                  「境界に垂直な線」から、「曲がった光」までの角度を「屈折角」という。



                  関連 全反射


                  拍手する
                  | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
                  0


                    覚える色 02:19

                    色を答えたり、色で判断したりする問題がある。

                    そういう問題を解いたときは、高校受験理科で必要な「覚える色」を、ついでに全部覚えてしまおう。

                    「覚える色」

                    ★リトマス紙

                    青色リトマス紙→赤色に変化 →酸性
                    赤色リトマス紙→青色に変化 →アルカリ性

                    「青になったら歩(アル)く」で覚えよう。

                    ★BTB溶液

                    酸性の時→黄色
                    中性の時→緑色
                    アルカリ性の時→青色

                    これも「青で歩く」で覚える。黄色は…「サン(酸)キ(黄)ュー」とかで。
                    中性は、「青と黄色を混ぜたら、中和して緑」、でいい?



                    つづく


                    拍手する
                    | 中学 理科 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by とも -
                    | 1/1 |